2024年度 年次テーマ

2024年度 例会開催計画

例会名開催日会場企画役員
(敬称略)
会員交流フォーラム
申し込み会員
4月例会
(終了)
2024年4月18日(木)タワーホール船堀5F 小ホール土井、山下(株)クロスコンパス
(株)安田精機製作所
6月総会&例会2024年6月18日(火)タワーホール船堀5F 小ホール事務局東山フィルム(株)
アイカ工業(株)
サイデン化学(株)
夏季特別研修2024年8月2日(金)東レ(株)滋賀事業所
「未来創造研究センター」
「東レリサーチ(株)」
林、山下
兵藤、遠藤
なし
9月例会2024年9月20日(金)タワーホール船堀5F 小ホール中島、兵藤太陽ホールディングス(株)
(株)クレハ
アイグラフィックス(株)
11月関西共催例会2024年11月15日(金)(地独)京都市産業技術研究所川崎、溝渕立命館大学 堤研究室
協和ファインテック(株)
スタールジャパン(株)
2025年1月合同例会2025年1月29日ビッグサイト展示場(予定)安田、林募集中

 6/18(火)開催 6月例会&第23回定期総会開催予定

  • 開催日:2024年6月18日(火)13:00~17:15(予定)
  • 会場:タワーホール船堀 5F 小ホール (https://www.towerhall.jp/
  • プログラム(予定):
    *当日は講演前に第23回定期総会を開催します。
    *開催案内(プログラム、参加申込方法など)は5月中旬に配信します。
  1. 13:00~13:45 (45分) 2024年度 第23回定期総会
    1)議案審議
    2)報告事項
    3)その他
  2. 14:00~15:30 (90分) 「会員交流フォーラム/メンバーズ・インサイト」(予定30分*3社)
    1)アイカ工業株式会社
    2)サイデン化学株式会社
    3)東山フィルム株式会社
  3. 15:35~16:15 (40分) 
    特別講演 経済産業省「(仮題)プラスチック製品製造業における人手不足と特定技能・技能実習制度の現状」
    経済産業省 製造産業局 素材産業課 課長補佐(有機化学) 岸田 学氏
    <講演のポイント>
     プラスチック製品製造業の人手不足の現状を踏まえ、その対応策の一つである外国人材の活用に注目し、特定技能・技能実習制度で本業種が置かれた状況を紹介するとともに、本年3月の閣議決定において、特定技能制度の対象範囲について本業種を含めて拡大する方針としたことについて具体的内容を紹介する。
  4. 16:20~17:10 (50 分) 
    講演 「スペクトル超解像によるX線光電子分光測定の高速化」
    東海国立大学機構 名古屋大学
    未来材料・システム研究所附属未来エレクトロニクス集積研究センター 准教授 
    / SSR株式会社 取締役CTO 原田 俊太氏
    <講演のポイント>
     スペクトル超解像技術を用いてX線光電子分光(XPS)測定の高速化に焦点を当てて講演を行います。スペクトル超解像は、低解像度のデータから高解像度のデータを再構築する技術であり、ベイズ推定を利用しています。この技術をXPS測定に適用することで、通常よりも速く、高品質なデータを取得することが可能になります。具体的には、広いエネルギーステップでスペクトルを取得し、これを超解像によって高解像度のスペクトルに再構築することで、測定時間を大幅に短縮することができます。スペクトル超解像技術は、様々な研究開発の加速や品質管理の効率化に寄与することが期待されています。また、名古屋大学発のベンチャー企業SSR株式会社により開発されたスペクトル超解像解析ソフトの開発も紹介いたします。
  5. 17:30~ 技術交流会(事前申込必須)